ケンタッキーフライドチキンの「ビストロ風ハンバーグサンド」を食べてみた

昨日は立春だったっていうのに、この寒さはなんじゃ!!それでも夏より冬が好きなれいらです。こんにちは。今日は大雪の予報だったけど、横浜はまったく積もる気配がなくてガッカリです。
かまくら作りたいのに!(それは結構な積雪が必要だぞ)

さて。
本日(2015年2月5日)より発売スタートの「ビストロ風ハンバーグサンド」を早速食べてみました。
実はこれ、数か月前に試験的に限定店舗にて販売されていたのですが、タイミングを逃して食べられず、軽く暴れて・・・というのは嘘ですが、残念に思っていたんです。
なので、発売決定のニュースリリースが出てからずっと楽しみにしてたんですよね。
なんだか、ファストフードの発売日を楽しみにするなんて、とても大人の女とは思えないし普段どんな食生活を送っているんだと心配されるかもしれませんが、大丈夫です。
何が大丈夫なのかは、ナイショです。

あ、そうそう。
今ケンタッキーでは原料不足の影響でポテトがないんですよね。マクドナルドは再開したらしいですが。
なので、セットメニューはポテトの代わりにコールスローサラダが付いてきます。希望すればクリスピーチキンかビスケットに変更することも可能だそうです。
それはいいんだけども、そのせいでセット料金が値上がっているんですよ。(ケンタのおねぇさん談)
今まではランチBOXって500円だったのが640円ですよ!高過ぎるっちゃ。

今回発売された「ビストロ風ハンバーグサンド」は単品価格が490円なのでセットで730円という驚異的な価格になっております。これは心して食さねば。

というわけでいきます。

ビストロ風ハンバーグサンド 490円(税込)366Kcal

ケンタッキー_ビストロ風ハンバーグサンド_包み1

専用の包み紙に入っています。
これ、新開発のパッケージだそうで、

肉厚のハンバーグ、ソース、サンドをバランスよく食べられる構造。3ステップで簡単にセットできます。※協力会社と共同開発(協力会社より特許出願中)

なんだって。
包みの裏を見てみると、

ケンタッキー_ビストロ風ハンバーグサンド_包み2

なになに、まずは開け口に指をかけるのね。
矢印の方向へめくってみる。

 

ケンタッキー_ビストロ風ハンバーグサンド_包み3

おぉ、ミシン目が付いているのが見えてきました。
ぺりぺりと切っていきます。

 

じゃんっ!!

ケンタッキー_ビストロ風ハンバーグサンド1

ぇ・・・・裏返ってる。(しばし目が点。黙して見つめる)

そういえば。
「袋から出さずにお召し上がりください」って書いてあるのに、思いっきり全部開いてしまいました。
なんだか、ハンバーグサンドが恥ずかしそうに裏返ってる感じがしてきました。
ゴメンナサイ。

 

気を取り直して、ひっくり返してみた。

ケンタッキー_ビストロ風ハンバーグサンド2

うわ~!!!
すごい肉厚!ほんとに分厚い。
ソースもたっぷりで、デミグラスの香りが広がります。
レストランでこういうにおい、嗅いだことある!

 

ちょっと違う角度からも。

ケンタッキー_ビストロ風ハンバーグサンド3

公式サイトでは、レタスがグリーンカールみたいに見えましたが、これは普通のレタスですね。
キレイで新鮮なレタスがそこそこの量入っています。

バンズはゴマとケシの実がついていて、これも専用かしら。

せっかくなので切ってみます。

ケンタッキー_ビストロ風ハンバーグサンド4

一番下の白っぽいのが、アリゴですね。
アリゴっていうのは、フランスの郷土料理で、マッシュポテトに生クリームとかチーズを入れて練ったものなんです。これ大好きなんですよー。肉料理はもちろん、バゲットや温野菜なんかにからめてもおいしいです。

ほんで、そのうえにレタス、そして気合いの入った肉厚ハンバーグです!
このハンバーグ、お店のスチームオーブンで約15分かけて焼き上げるそうで、「蒸す」「蒸し焼き」「焼く」の3工程を経て完成しているんだとか。
それでパサつき感のない、しっとりとしたジューシーなハンバーグになっているんですね!
うん、高い訳だ。

ファストフードだからと侮れない、いい商品だと思います。
肉塊にかぶりつくという幸福感も味わえるので、おススメです!!
販売店舗限定(こちらから確認できます)、数量限定なのでお早目に★

ちなみに、ついてきたコールスローサラダはこんなでした。

ケンタッキー_コールスローサラダ

 

とっても美味しくいただきました~。
ごちそうさまでした!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.