チキンマックナゲットのソース2種!「イタリアンバジルチーズ」と「ジャーマンカレーソース」はどうだ | FIFA World Cup™公式サイドメニュー

どうもイマイチ気分と調子が乗らなくて、やる気レスなれいらです。こんにちは。
いや、やる気満々のときがあるのか?と聞かれると、「あー、すみません。ないです」と即答できますけどね。
それにしたって、もうちょっとテンション上げていきたいと思うんですよ。
キーボード打ちながら、鼻歌とかうたっちゃうレベルくらいはね。

さて。
今日(2014年5月27日)からマクドナルドFIFA World Cup™公式シリーズが発売開始され、我らがくま社長も例によってマクドナルドへ走ったわけですが、ナゲットとリゾットボールの担当に任命されてしまいました。
なんだかサイドメニューとサイドメニューで、思いっきり脇役な感じです。まぁ、そうですよね、脇役ですよね。はいはい。

というわけで、まずはチキンマックナゲットの感想です。
いや正しくは、ナゲットは普通のナゲットなので、2種類のディップソースの感想です。

マクドナルドのカウンターで、スマイル0円のおばちゃんに
「ソースってどっちか選ぶんですよねぇ~・・・うーん・・・どうしようかなぁ・・・迷うなぁ・・・決められないけどなぁ・・・でもどっちかに決めないといけないんだったら、じゃぁチーズのほうで!」 
とダメな子を演じつつ、くねくねしていたら、0円のスマイルで
「よろしければ、こっちの味も試してみます?」
って言われたぜぃ。

やった!!その言葉を待っていたのよ~☆
うふふ。作戦勝ちだわ。(・・・っていうほどのことかね)
軍師れいら、ここにあり~ですよね?社長!!

というわけで、無事に2種類のソースをゲットしました。
どんっ

ナゲット全体

まずは、カレーソースからいってみましょ。

ジャーマンカレーソース

カレーソース

カレーソース中身

ドイツのソーセージ料理、カレーヴルストをイメージしたナゲットソースです。クミン、カルダモンなどのスパイスが効いた、甘みのあるカレーソース。

ですって。

カロリーは25Kcal。

開けてみると、すごいカレーの香り!!!
ドイツにこんなお料理があるなんて知らなかったなぁ。
っていうかね、wikipediaによると、「焼いたソーセージの上にケチャップとカレー粉をまぶしただけの単純な料理」って・・・単純すぎる!!私でもできる!!

カレーソースディップ

たっぷりつけて食べてみる。
うわ~、すごいスパイシー!!
説明では、甘みのあるって書いてあったけど、ん??辛い。辛いよ、おかーさーん。
ナゲットソースにするよりも、ハンバーガーのソースにしたほうが良かったんじゃないかと・・・密かに思いました。
私がマックの企画会議に出てたら、軍師として、そう提案したのになぁ~。残念!

で。
もう1個のソースいくよ。

イタリアンバジルチーズ

バジルチーズソース

バジルチーズソース中身

イタリアをイメージしたチーズとハーブのナゲットソースです。チーズのコクとバジルの風味が広がります。

ですって。

カロリーは114Kcal。えっ高っ!!

これまたハーブの香りが強い。
さっそくディップ!

バジルチーズソースディップ

あぁぁぁぁ、そうだよね、そういう味だよね。
っていう味です。
チーズは思っていたよりもくどくないけど、たくさんは食べられないかも。
ケチャップももらっとけばよかったなー、という感じです。
どういう意味かはご想像にお任せ。

ってなわけで、おいしくいただきました。
ごちそうさまでした!!

あぁ、そうそう。
いつからナゲット担当になったのか、前にもこんなのも書いてました。

マクドナルドの「チキンマックナゲット トマト&ハーブソース」を食べてみたら
マクドナルド VS モスバーガー チキンナゲット対決!


チキンマックナゲットのソース2種!「イタリアンバジルチーズ」と「ジャーマンカレーソース」はどうだ | FIFA World Cup™公式サイドメニュー」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: マクドナルドの「イタリアン リゾットボール」とはなんぞや|FIFA World Cup™公式サイドメニュー | UB Lab.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.