モスのフレンチクルーラー「ベリーショコラ」を食べてみた

モスバーガーがバンズの代わりにフレンチクルーラーを使って作ったハンバーガー、モスのフレンチクルーラーを2014年5月28日に発売したので、早速買ってみました。モスのフレンチクルーラーは、モスバーガーとミスタードーナツのコラボ商品で、7月上旬までの期間限定販売です。前回はぐるぐるチョリソの感想を書いたので、今回は「ベリーショコラ」の感想を書いていきます。価格は290円、エネルギーは407kcalです。

フレンチクルーラーは Wikipedia によるとニュースリリース(PDF)には、

モスバーガーで使用するフレンチクルーラー及び、ミスタードーナツで使用するライスバーガーは両社が通常販売している商品とは異なり、今回の商品のために、それぞれが独自に開発したものです。

と書かれています。それぞれの人気商品の名前を冠した商品を、独自に開発したということですね。コラボ企画ですが、モスバーガーとミスタードーナツのフレンチクルーラー対決とも言えます。価格が違いすぎるので、同じ土俵で評価するの不公平かもしれませんが。

ベリーショコラの箱は、モスのフレンチクルーラー共通のものです。何が入ってるか分かるように、箱のはしっこの「ベリーショコラ」の部分がへこんでいます。
フレンチクルーラー_ベリーショコラ_箱

箱を開けると、普通にモスバーガーの包材につつまれていることに驚くかも。どうして箱を用意したのでしょう!?
フレンチクルーラー_ベリーショコラ_箱中

一見、普通のフレンチクルーラーのデザートですが・・・
フレンチクルーラー_ベリーショコラ_中身

半分に切ってみると、フルーツがたっぷり入った気合いの入った商品だと分かります。
フレンチクルーラー_ベリーショコラ_断面

もう少しよってみます。
フレンチクルーラー_ベリーショコラ_断面2
メニュー情報によると、

モスオリジナルのフレンチクルーラーに、パフ入りチョコプレート、ストロベリーホイップクリームと酸味のあるベリーソースやマンゴーソースを挟みました。

とのこと。材料は、フレンチクルーラー、ベリーソース、ストロベリーホイップクリーム、マンゴーソース、パフ入りチョコプレートです。

食べてみると、デザートとして完成された商品だなと感じます。やはり、イチゴとチョコレートの組み合わせは最強です。いろいろなフルーツが入っているところもいいですね、イチゴとマンゴーの果肉がごろっと入っています。フレンチクルーラーとの相性もばっちりで、最高のおやつじゃないでしょうか。ミスタードーナツに比べると、ちょっと高いですけどね。


モスのフレンチクルーラー「ベリーショコラ」を食べてみた」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ミスドのライスバーガー「あん&カスタード」を食べてみた | UB Lab.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.