モスバーガーのとびきりハンバーグサンド チーズを食べてみた

とびきりハンバーグサンド デミグラスソース アリゴ添えを食べたときに、チーズとプレーンも食べようと思っていたのですが、結構日が経ってしまいました。

とびきりハンバーグサンドは、9/3~10月末までの期間限定ハンバーガーなので、機会を逃すとおそらく来年まで食べられません(・・・食べられなくても問題はないのですが)。とびきりハンバーグサンドシリーズなので、国産牛・豚合挽き肉を使用した1.5倍のボリュームのあるパティです。価格は390円でデミグラスソース アリゴ添えより若干安く、エネルギーは400kcalです。とびきりハンバーグサンド チーズのページによると、

国産肉(牛・豚合挽き肉)を100%使用したハンバーグに、オリジナル国産チーズとオニオンスライスをのせ、国産丸大豆醤油ベースの豊かな香りとまろやかな味にベーコンビッツでアクセントをプラスした “醤油ソース”をかけました。北海道産ゴーダチーズと、国産バターを使用したオリジナルチーズの滑らかな口どけとミルキーな味わいをお楽しみください。

とのこと。チーズも国産にこだわっているようです。醤油ソースにはちょっと驚きました、どんな味でしょうか。
マクドナルドはチェダーチーズですが、モスバーガーはゴーダチーズを使っています。どちらもプロセスチーズのようですが、チーズに詳しくないので Wikipedia でちょっと調べてみました。詳しくは Wikipedia を参照してもらうとして味の部分だけ抜粋します。チェダーチーズは、はっきりとした刺激の強い味を持つそうです。一方、ゴーダチーズは、味はマイルドで日本では比較的広く親しまれているとのこと。たしかに、マクドナルドのチーズは結構刺激が強く、場所によってはチーズ味になってしまうこともあります。
ゴーダチーズを使ったとびきりハンバーグサンド チーズはどうでしょうか。

とびきりハンバーグサンド チーズ(1)

お・・・チーズが溶けすぎてあふれ出しています。気が動転して、ぶれた写真になってしまいました。持ち帰りは無理があったでしょうか・・・

とびきりハンバーグサンド チーズ(2)

食べてみると、チーズの味が意外と強いです。たしかに、チェダーチーズと比べるとゴーダチーズの味はマイルドですが、量があるのでチーズ味を堪能できます。意外だったのは、デミグラスソース アリゴ添えよりも味が濃く感じたことです。おそらく醤油ソースを使っているからだと思いますが、もしかすると購入した店が違うからかもしれません。ハンバーガー&チーズ好きの方には、かなりおすすめの一品です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.