ミスタードーナツの「waff」(ワッフ)を食べてみた

ミスタードーナツの新しいレギュラー商品「waff」が、2014年3月26日から販売開始されました。5種類制覇したので、感想を書いてみます。ニュースリリースや各商品の情報ページの説明を読む限り、waff の特徴は「ふわっとしてもちっとして軽い、新しいおいしさ」で、軽い食感で口どけが良く食べた瞬間に「わ!ふわふわ」と感じられる商品とのこと。商品名の由来は書いていないので、ワッフルとかけたのか「わ!ふわふわ」から「waff」になったのか分かりません。英辞郎で調べてみると、

WAFF
【略】=warm and fuzzy feeling [feelings]
ほんわかとして余韻があること◆特にfanficで

という説明があり、waff の商品イメージに近い感じがします。拡張子辞典の MacOS 用の Internet Explorer でページを保存したときの拡張子ではないことは確かですね。

waff

一番ベーシックな waff は商品ページによると、「バターミルク風味のコクが上品で味わい深い、ミスタードーナツの新定番」とのこと。価格は税込み108円、エネルギーは178kcalです。
waff(1)waff(2)

waff きなこ

waff きなこは商品ページによると、「バターミルク風味の上品なコクと、きなこのほのかな香りが、生地の味わいを深めます」とのこと。価格は税込み108円、エネルギーは179kcalです。
waff きなこ(1)waff きなこ(2)

waff エンゼルホイップ

waff エンゼルホイップは商品ページによると、「バターミルク風味のソフトな口当たりにホイップクリームの口溶け。新しいハーモニーの誕生です」とのこと。価格は税込み118円、エネルギーは208kcalです。
waff エンゼルホイップ(1)waff エンゼルホイップ(2)

waff カスタードホイップ

waff カスタードホイップは商品ページによると、「バターミルク風味のソフトな口当たりにカスタードホイップのなめらかさ。新しいハーモニーの誕生です」とのこと。価格は税込み118円、エネルギーは225kcalです。
waff カスタードホイップ(1)waff カスタードホイップ(2)

waff 抹茶チョコ

waff 抹茶チョコは商品ページによると、「初の抹茶チョコとの相性は、上品で軽やかなおいしさ!」とのこと。価格は税込み118円、エネルギーは217kcalです。
waff 抹茶チョコ(1)waff 抹茶チョコ(2)

感想

waff の食感は確かにふわふわで、軽い感じです。ミスタードーナツにきたけど、超定番オールドファッションでも重い気がするなんてときにはぴったりかもしれません。逆に、ドーナツをがっつり食べたい時に食べると、軽すぎて満足できないかも。
waff は比較的小さく軽い食感なのでたくさん食べられそうな気がしますが、実際に食べてみると3つぐらいで飽きてきて食べられなくなってきます(一度に食べるのがいけないのですが)。waff の食感を味わうのであれば一番ベーシックな waff がおすすめですが、個人的にはきなこと抹茶チョコが一番 waff にあってるんじゃないかと思います。きなこは甘すぎず、waff のふわふわな食感にぴったり。抹茶チョコは甘すぎず苦みもあり、抹茶を感じられるところがよかったです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.