無印良品のカレー「マトン」を食べてみた

ようやく iMac の Mavericks‎ へのアップデートが完了したので
カレー駅伝」の続きですー (Mac は関係ないだろ!)

折り返し地点を過ぎ、終わりが見えてきた!?
ので今回は、ちょこっとクセのあるアイツです。

素材を生かしたカレー マトン」 399円(税込) 209Kcal

パッケージ
curry_mutton01

パッケージ裏
curry_mutton02

特長

北インドのマトンカレーをお手本に仕あげました。
ヨーグルトとトマトのほどよい酸味とマトンの旨みを
生かしたまろやかでコクのあるカレーです。

実食
curry_mutton03

酸味は強めで、見た目よりは辛くなかった。
中辛よりは辛く、辛口よりは甘いくらいで、激辛好きの人は物足りないと思う。

肝心のマトン(羊肉)は、
レトルトの割には大ぶりで、独特な臭みは ほとんどなく
口の中でほろほろと溶けていくような、やさしい食感で食べやすかった。
(もう少し量が多くても良かったな〜)

何か最近、辛いものが食べられるようになった気がするので (気のせいだ!!)
次は「シンガポール風スープカレー」にチャレンジしてみるかな~

ごちそうさまでしたー


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.