モスバーガーの「テリヤキチキンバーガー」を食べてみた

モスの菜摘 テリヤキチキンと一緒に、テリヤキチキンバーガーも食べてみました。中国産のチキンが大問題になっているときに、チキンの感想ばかりなのもどうかと自分で思いますが。テリヤキチキンバーガーは、メニュー情報によると、

直火でじっくり焼いたチキンが香ばしい。シャキシャキのレタスとマヨネーズがアクセントの和風バーガーです。

とのこと。モスバーガーのメニュー情報の商品説明は、本当に短いです。価格は税込み340円、エネルギーは342kcalです。菜摘シリーズと価格は同じ、エネルギーはプラス92kcalです。具材は同じに見えるので、レタスをパンに変更したときのエネルギー量が、そのまま出ているのではないかと思います。

持ち帰りで少し時間が経ってしまったので、テリヤキソースがしみ出てしまいました。
テリヤキチキンバーガー(1)

何の変哲もない写真ですが、レギュラーメニューは包材の表裏両方載せているので、テリヤキチキンバーガーも載せておきます。
テリヤキチキンバーガー(2)

テリヤキソースが大量なのでしょう、パンにかなりしみこんでいます。
テリヤキチキンバーガー(3)

テリヤキチキンは好きじゃないと菜摘のときに書きましたが、テリヤキチキンバーガーを食べて、少し印象が変わりました。今まで敬遠して食べてこなかったのですが、モスバーガーのテリヤキチキンバーガーは、マヨネーズも適量でなかなかおいしいですね。でもやっぱり甘いので、たくさんは食べられないかな・・・(2ついっぺんに食べるのがいけないのですが)。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.