マクドナルドのグラコロを食べてみた

マクドナルドのグラコロシリーズの販売が、今年(2013年)も始まりました。明日10/25からの発売のはずですが、通りがかりのマクドナルドをのぞいてみると、すでに販売していたのでデミチーズグラコロに続いて、グラコロを食べてみました。グラコロシリーズの話は、デミチーズグラコロで書いてしまったので、グラコロの感想をさっぱりした感じで書いてみます。

ニュースリリースによると、単品価格は310円~370円、バリューセットは610円~660円とのこと。私は単品で340円でした。

グラコロ(1)

マクドナルドのグラコロのメニュー情報によると、エネルギーは434kcalです。デミチーズグラコロと比較すれば低カロリーですが、ハンバーガー1つ分のエネルギーとしては高カロリーではないでしょうか。

グラコロ(2)

商品説明には、以下のように書かれており、デミチーズグラコロとほぼ同じです。同じシリーズなので当たり前のことかもしれませんが、デミチーズグラコロ特有のデミグラスソースとチェダーチーズの説明がないだけですね。

クリーミーなホワイトソースに相性抜群のえびとマカロニを加えたグラタンコロッケを、ふわふわの蒸しバンズで挟みました。揚げたてのサクサク感とトロッとした中身のバラエティ豊かな食感をお楽しみいただける寒い季節にぴったりのあったかメニューです。

デミチーズグラコロ同様に、半分に切ってみました。デミグラスソースがない分、グラタンコロッケが目立ちます。見た目からしても、これぞ小麦祭りといえるでしょう。

グラコロ(3)

食べてみると、これこそグラコロでした。デミチーズグラコロはデミグラスソースの味が強調されていましたが、グラコロはグラタンコロッケ、ホワイトソースの味がメインで優しい感じです。デミチーズグラコロもおいしかったのですが、「グラコロ」を堪能するならこっちの方がお勧めです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.