ミスタードーナツのミスドビッツを食べてみた

6種類の一口サイズのドーナツを一度に楽しめる、ミスドビッツが9/13に発売されたので早速食べてみました。ミスドビッツは、単純にドーナツを小さくしているわけではなく、ボール状にしたドーナツのようです。中にはクリームやチョコが入っているものもあり、いろいろな味が楽しめます。

ミスドビッツを1つずつ購入することはできず、6個入り(210円)、18個入り(630円)、30個入り(1,050円)から選ぶ必要があります。価格と個数を見ればすぐ分かりますが、たくさん入っているからといって安いわけではないようです。手土産に持って行くなら、6個入りを人数分持って行った方が喜ばれそうですね。

店頭で見てみると、6個入りは小さかったので、見た目に惹かれて18個入りを買ってみました。18個入りで、容器はだいたい手のひらを広げたぐらいの大きさです。チョコ系のドーナツが2種類入ってるのが気になります(チョコ好きです)。

ミスドビッツ(1)

ミスタードーナツのミスドビッツのニュースリリースによると、ドーナツの種類は6種類のようです。6種類出して、写真を撮ってみました。

ミスドビッツ(2)
ニュースリリースの内容を引用しながら、実際に食べた感想を1つずつ書いてみます。

ゴールデンチョコ(左上)
ミルクチョコレート風味の生地に、かりかり食感のチョコがトッピングされたドーナツです。ゴールデンチョコレートがボール状になったような、シンプルなドーナツです。
ポン・デ(上中央)
もちもち生地で話題になった、ポン・デ・リングがボール状になったドーナツです。ポン・デ・リングが好きな人にお勧めです。
ストロベリーチュロ(右上)
ミニサイズのストロベリーチュロです・・・と思ったんですが、普通のドーナツにストロベリーチュロはないんですね。ハニーチュロに、イチゴミルク風味のチョコがコーティングされた感じだと思います。
ストロベリー(左下)
コーンフレークとイチゴクリームのドーナツで、もちもち生地を使っています。イチゴクリームたっぷりなので、イチゴ味を満喫できます。イチゴが好きな人にはたまらないかもしれません。私はちょっと苦手ですが(^^;
チョコ(下中央)
クッキーとチョコクリームのドーナツで、もちもち生地を使っています。チョコクリームたっぷりなので、チョコを食べたい気持ちを満足させてくれます。チョコ好きの私は、一番好きなドーナツでした。
エンゼルボール(右下)
ホイップクリームのドーナツのようです。エンゼルフレンチをボール状にした感じでしょうか。一番シンプルなドーナツでした。ニュースリリースの写真は、粉砂糖がたくさんかかっていますが、持ち帰りの影響でしょうか、購入したものは粉砂糖が落ちてしまっていました。

6個食べると、心も胃袋も満たされた感じになりますが、6種類全部食べてもエネルギーは333kcalのようです(栄養成分情報より)。オールドファッションは318kcal、チョコファッションは353kcalなので、6個食べたという満足感が大きいのかもしれません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.