マクドナルドの「グランド ビッグマック」を食べてみた

久しぶりにマクドナルドらしい期間限定商品、「グランド ビッグマック」が出たので早速食べてみました。グランド ビックマックは、定番メニュー「ビッグマック」をサイズアップしたハンバーガーで、2016年4月6日~4月下旬までの期間限定商品です。ニュースリリースによると、

特製ごま付3段バンズも、香ばしく焼き上げられたジューシーな100%ビーフパティも大きくなり、ビッグマックの完成された味のバランスをそのままに、より満足感のある商品に仕上げました。おいしさ、食べごたえ、満足感すべてにおいてグランド級の新商品です。

とのこと。重量は、ビッグマックの1.3倍あるそうです。

メニュー情報を元に、ビックマックと比較してみました。

  価格 重量 エネルギー エネルギー/円
グランド ビッグマック 520円 305g 764kcal 1.46kcal/円
ビッグマック 360円 225g 530kcal 1.47kcal/円

1円あたりのエネルギーを比較すると、ほぼ同じなのでビッグマックが単純に大きくなったと考えていいかもしれません。重量は1.35倍ですが、エネルギーは1.44倍、価格も1.44倍です。

箱を iPhone 6と比較してみました。相当な大きさです。
グランドビックマック01

箱とハンバーガーだけの写真だと、それほど大きくないように見えます。
グランドビックマック02

大きさを伝えたい・・・ということで、物差しを用意してみました。直径が10cm ぐらいあるでしょうか。
グランドビックマック04

高さを測ってみると、6cm もありました。半分に切った写真を見ると、ビッグマックにそっくりですね。
グランドビックマック06

食べてみても、味はビックマックと同じです。確かに食べ応えはあって、男性でも昼食なら「グランド ビッグマック」1つで十分かなと思える量でしたが、大きくなっただけで特別感はあまりありません。やはり同時に発売された、ギガ ビッグマックを食べてみないといけないですね。

余談ですが、「グランド ビッグマック」はセットにすることができます。せっかくなので、マックフライポテトもドリンクも「グランドサイズ」にしてみました。

マックフライポテトのグランドサイズ、商品名は「グランドフライ」だそうです。こちらも期間限定です。エネルギーは800kcal、重量は239gです。ハンバーガーよりもカロリーが高いとは・・・
グランドフライ01

グランドサイズのドリンクは、iPhone 6がiPhone 4sに見える大きさです。
グランド爽健美茶01

高さはなんと17cm もありました。
グランド爽健美茶02

マクドナルドはセットがお得ですが、グランドセットにすると、エネルギー量は1,500kcalを超えます。昼食としては食べ過ぎな気がしますが、何人かで分け合って食べればちょうどいいかもしれませんね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.